日公連全国大会報告
 
 R4.10.25 於:渋谷公会堂

日公連歌
リンク
宮若の象徴:透きとおった空
トップページ 組織・支部 年金探究資料 退公連のあゆみ 新会員ご加入案内 お問合せ


   
 
  日本退職公務員連盟の全国大会がコロナ禍のために3年ぶりに東京都の渋谷公会堂で開かれました。

 福岡県退公連も2年前にローテーションで参加予定になっていた当時の浮羽支部長「生野忠生」氏(前列右)、小倉・門司支部長「善岡美智子」氏(後列)、鞍手支部長「加留部謹一」氏(前列右2人目)の3名が会長「稲田瑞穂」氏(前列左)、事務局長「藤崎嘉丈」氏(前列左2人目)と共に参加しました。

 写真は「国会議員へ要望書」提出後の国会前です。
   
 
 国会で「麻生太郎事務所」において、要望書を提出の様子です。

 麻生太郎氏は、国会中であるためにお会いすることが出来ませんでした。 
   
  
 全国大会は、日公連の理事でもある福岡県退公連会長「稲田瑞穂」氏が、万歳三唱を行った光景です。
 下図のをクリック・タップしてご覧ください。

   主な次第を録音しましたので、をクリック・タップしてお聴きください。有意義であったとのことです。

 日公連会長挨拶 「鴨下一郎」氏  
 来賓挨拶 元参議院議長「山東昭子」氏  
 基調講演 組織委員長「鯨岡 武」氏  
 講演 
  「これからの年金改革」
  公益財団法人 シニアプラン総合研究機構
  特別招聘研究員 坂本純一 先生